南京禄口国際空港から市内へのリムジンバスで運行時間調整:中国空港関連ニュース

 江蘇省南京市の南京禄口国際空港と南京市内を結ぶリムジンバスについて運行時間の調整が行われたと騰訊網が伝えている。
 南京禄口国際空港によると、市内へのバスの運行時間帯が下記の通り変更になるとのこと。
 変更後の具体的な運行時間は下記の通り
1号線
南京鉄道駅東広場 →龍蟠中路451号南京機場賓館→空港
運行時間 始発04:30、05:00~21:00 20分間隔

2号線
河西万達広場 →南京南駅客運站→空港
運行時間 始発04:30、05:00~21:00 30分間隔

→【南京のホテルを探す】
→【南京禄口国際空港周辺のホテルを探す】

南京禄口国際空港TOP
南京禄口国際空港から地下鉄
南京禄口国際空港からリムジンバス
南京禄口国際空港からタクシー
南京禄口国際空港から周辺都市

各空港のページへ
上海浦東上海虹橋北京首都北京南苑広州香港天津南京無錫揚州常州杭州寧波合肥
西安青島ハルビン台湾桃園台北松山
地域別空港一覧のページ
直轄市北京市上海市)・江蘇省日中線のある日本の空港記事リスト
にほんブログ村 旅行ブログ 駐車場・空港・ターミナルへ
にほんブログ村

塩城南洋国際空港から塩城市内への新バス路線開通:中国空港関連ニュース

 江蘇省塩城市の塩城南洋国際空港から塩城市内への新公共路線バス「機場巴士専線」が新たに開通したと新浪網が開通している。
 塩城南洋国際空港によるとこの市内へのバスは、塩城市行政中心を発着点とし、迎賓路東新路口、迎賓橋(五洲国際)、中国銀行、交通銀行、新四軍記念館を経て空港へ至る路線で運行され、運賃は2元/人が設定されている。
 市内側の発車時間は07:00~18:00となっており、30分間隔で運行され、空港側からは個の折り返しが運行される。

→【塩城南洋国際空港周辺のホテルを探す】
→【塩城市のホテルを探す】

南京禄口国際空港から赤山湖への無料シャトルバス開通:中国空港関連ニュース

江蘇省南京市の南京禄口国際空港から赤山湖(句容市郭庄鎮)への無料シャトルバスが運行を開始したと楊子晩報が伝えている。
南京禄口国際空港から赤山湖風景区へのバスは1日2往復、所要時間は約20分となっている。
具体的な発車時間は次の通り

南京禄口国際空港発
10:20、14:40
赤山湖風景区
09:10、13:30

→【南京のホテルを探す】
→【南京禄口国際空港周辺のホテルを探す】

南京禄口国際空港TOP
南京禄口国際空港から地下鉄
南京禄口国際空港からリムジンバス
南京禄口国際空港からタクシー
南京禄口国際空港から周辺都市

中国東方航空が南京―札幌線に就航、週2便:中国空港関連ニュース

 中国東方航空(MU)が江蘇省南京市の南京禄口国際空港と日本の新千歳国際空港(札幌)を結ぶ便を3月26日から就航させたと民航資源網が伝えている。
 中国東方航空によると南京―札幌線は、A320型機を使用して毎週木・日の週2便、それぞれ別ダイヤで運航されるとのこと。
 具体的には木曜日はMU2799便が南京発10:00札幌着15:00、MU2800便が札幌発16:00南京着19:15で運航される。
 また同様に日曜日はMU2799便が南京発11:40札幌着16:30、MU2800便が札幌発17:30南京着20:50で運航されるとしている。
(時刻はいずれも現地時間)

→【南京のホテルを探す】
→【南京禄口国際空港周辺のホテルを探す】
→【新千歳国際空港周辺のホテルを探す】
→【札幌市のホテルを探す】

南京禄口国際空港TOP
南京禄口国際空港から地下鉄
南京禄口国際空港からリムジンバス
南京禄口国際空港からタクシー
南京禄口国際空港から周辺都市

洛陽北郊空港から揚州経由で大阪へ春秋航空が3月27日から就航:中国空港関連ニュース

 河南省洛陽市の洛陽北郊空港から江蘇省揚州市の揚州泰州国際空港経由で日本の大阪(関西国際空港)への路線を春秋航空(9C)が就航することになったと民航資源網が伝えている。
 春秋航空によると、洛陽から大阪への航空便はA320型機を使用し毎週月曜日の週1便で、9C8551便が洛陽発16:45揚州着18:20、揚州発20:15大阪着23:45、9C8552便が大阪発09:50揚州着12:00、揚州発14:00洛陽着15:45で運航されるとしている。

→【揚州市のホテルを探す】
→【泰州市のホテルを探す】
→【洛陽市のホテルを探す】
→【洛陽北郊空港付近のホテルを探す】

→【関西国際空港周辺のホテルを探す】
→【大阪市内のホテルを探す】

揚州泰州国際空港トップ
揚州泰州国際空港からリムジンバス
揚州泰州国際空港からタクシー

 

南京禄口国際空港から江北へのバス、途中バス停を追加:中国空港関連ニュース

 江蘇省南京市の南京禄口国際空港における江北新区へのリムジンバス路線について、途中に浦口の停留所が追加されたと網易新聞が伝えている。
 南京禄口国際空港によると、同空港の市内へのリムジンバスのうち江北新区専線について、昨年延伸された六合への途上に浦口のバス停留所が追加されたとのこと。
 この浦口のバス停は南京市浦口大道11号の明発新城中心に設置され、同時にこの路線については多段階運賃が実施される。
 なおこれと同時に万達広場への2号線の最終バスが23:00から23:30に延長された。

 江北新区専線の新たな運賃と発車時刻は次の通り
・南京禄口国際空港→江北
09:00、10:30、12:30、14:30、16:30、18:30、20:30、23:00
経由:明発新城中心(30元)、泰山新村(東大路)(30元)、信息工程大学(40元)、松楊路26号(40元)、六合(阿爾卡迪亜酒店)(50元)
・江北→南京禄口国際空港
六合(阿爾卡迪亜酒店)(運賃50元)
04:40、06:30、09:00、11:30、13:30、15:30、17:30、19:30
大廠(松楊路26号)(運賃40元)
05:10、07:00、09:30、12:00、14:00、16:00、18:00、20:00
浦口(明発新城中心)(運賃30元)
05:40、07:30、10:00、12:30、14:30、16:30、18:30、20:30

→【南京のホテルを探す】
→【南京禄口国際空港周辺のホテルを探す】

南京禄口国際空港TOP
南京禄口国際空港から地下鉄
南京禄口国際空港からリムジンバス
南京禄口国際空港からタクシー
南京禄口国際空港から周辺都市

蘇南碩放国際空港(無錫空港)から宜興市への直通バス運行開始:中国空港関連ニュース

 江蘇省無錫市の蘇南碩放国際空港(無錫空港)から宜興への直通バスが運行を開始したと江南晩報が伝えている。
 蘇南碩放国際空港(無錫空港)によると、宜興への連絡バスは宜興汽車站(バスターミナル)を発着点とし、7人乗りのマイクロバスで運行されるとのこと。
 運賃は65元/人で、所要時間は1.5時間ほどが予定されている。
 具体定期な運行時間は下記の通り

蘇南碩放国際空港(無錫空港)発
09:30、12:00、14:30、17:00、19:50
宜興発
07:30、09:30、14:30、17:30、19:00

→【蘇南碩放国際空港(無錫空港)のホテルを探す】
→【無錫市内のホテルを探す】
→【蘇州市内のホテルを探す】
→【宜興市内のホテルを探す】

蘇南碩放国際空港(無錫空港)トップ
蘇南碩放国際空港(無錫空港)からリムジンバス
蘇南碩放国際空港(無錫空港)からタクシー

塩城南洋国際空港の2つのシティエアターミナルがオープン:中国空港関連ニュース

 江蘇省塩城市の塩城南洋国際空港に2つのシティエアターミナル(城市候機楼)がオープンしたと民航資源網が伝えている。
 塩城南洋国際空港によると今回オープンしたのは市行政服務中心シティエアターミナルと、東台シティエアターミナルの2か所で、いずれも2月12日より運営を開始したとのこと。
 このうち市行政服務中心シティエアターミナルは市行政服務中心C座2階東側に設置され、市内3か所目の拠点となるとのこと。
こちらではエアチケットの販売、予約、チケット販売のほかに、無料連絡バスの運行などが行われるとしている。
 また東台シティエアターミナルは東台市客運総站(東台市客運総站站前路6号)内に設置され、同様にチケットの販売、予約、チケット販売が行われ、五星シティーエアターミナルへの連絡バスが15~20分間隔で運行され、塩城南洋国際空港への無料連絡バスに乗り換えることが出来るとしている。

→【塩城南洋国際空港周辺のホテルを探す】
→【塩城市のホテルを探す】
→【東台市のホテルを探す】

1 2 3 10