北京新空港名は「北京大興国際空港」に決定:中国空港関連ニュース

来年、2019年に開港を予定している北京市南部の新空港の名称が「北京大興国際空港」に決定したと人民交通網が伝えている。
 中国民用航空局によると、この「北京大興国際空港」は来年2019年6月30日までに竣工予定で、9月30日から運用を開始する予定とのこと。
 関係者によると土木工程は93%の真直度、道路面工程は62%の進捗度で、飛行区域は来年5月まで完成する予定だとしている。

→【北京のホテルを探す】

各空港のページへ
上海浦東上海虹橋北京首都北京南苑広州香港天津南京無錫揚州常州杭州寧波合肥
西安青島ハルビン台湾桃園台北松山
地域別空港一覧のページ
直轄市北京市上海市)・江蘇省日中線のある日本の空港記事リスト
にほんブログ村 旅行ブログ 駐車場・空港・ターミナルへ
にほんブログ村

四川省の瀘州雲龍空港が開港:中国空港関連ニュース

 四川省瀘州市の瀘州雲龍空港が9月10日に開港したと四川新聞網が伝えている。
 瀘州雲龍空港は四川省瀘州市瀘県雲龍鎮の龍馬潭区石洞海道の双加陳の境目の瀘州の中心部から15キロの距離に建設され、2800X50米の滑走路1本を持つコード4D級の軍民共用空港となっている。
 関係者によると、年末までに30路線が就航予定で、2019年の利用者は160万人が見込まれている。

→【瀘州市のホテルを探す】

蘇南碩放国際空港から泰興への連絡バス開通:中国空港関連ニュース

 江蘇省無錫市の蘇南碩放国際空港から泰興地区への直通バスが開通したと江南晩報が報じている
 蘇南碩放国際空港によると、泰興地区へのバスは泰興汽車站を発着点として、全行程約105キロを、約1.5時間で結び、途中高速鉄道の無錫東站を経由する。
 車両は14人乗りの中型車が使用される。
具体的な運行時刻は下記の通り。
蘇南碩放国際空港発
09:00、12:00、14:30、17:00、19:00
無錫東站発
09:25、12:25、14:55、17:25、19:25
泰興汽車站発
06:20、09:10、12:00、14:30、16:30

→【蘇南碩放国際空港(無錫空港)のホテルを探す】
→【無錫市内のホテルを探す】
→【蘇州市内のホテルを探す】

蘇南碩放国際空港(無錫空港)トップ
蘇南碩放国際空港(無錫空港)からリムジンバス
蘇南碩放国際空港(無錫空港)からタクシー

衢州空港から衢州鉄道駅への連絡バス開通:中国空港関連ニュース

 浙江省衢州市の衢州空港から衢州鉄道駅への連絡バスが開通したと衢州房産網が報じている。
 衢州空港によると、この連絡バスは空港発のみの一方通行体制で運行され、衢州民航站から衢州汽車北站(バスターミナル)、南湖広場、長途汽車站(バスターミナル)を経て衢州火車站(鉄道駅)へ至るルートで運行される。
 航空機の到着時間に合わせて運行され、運賃は5元が設定されている。

→【衢州のホテルを探す】

上海虹橋国際空港(虹橋枢紐西交通中心)から莘庄駅前へシャトルバス「虹橋快線」開通:中国空港関連ニュース

 上海市の上海虹橋国際空港に隣接する虹橋枢紐から閔行区の莘庄駅南広場へ定時シャトルバス「虹橋快線」が開通すると東方網が伝えている。
 この虹橋快線は莘庄駅南広場を発着点とし、上海虹橋国際空港に隣接する高速鉄道上海虹橋駅そばの西側西交通中心とを結び、運賃は8元/人が設定されている。
 具体的な運行時間帯は下記の通り
虹橋枢紐西交通中心発
 平日朝晩ピーク時   25分間隔
 平日オフピーク時   45分間隔
 休日 07:25~09:00 15:45~18:45 30分間隔
 休日 上記以外の時間 45分間隔
莘庄駅南広場発
 平日朝晩ピーク時   25分間隔
 平日オフピーク時   45分間隔
 休日 06:55~08:55 14:55~17:55 30分間隔
 休日 上記以外の時間 45分間隔

→【上海のホテルを探す】
→【上海虹橋国際空港周辺のホテルを探す】

上海虹橋国際空港トップ
上海虹橋国際空港から市内へのバス
上海虹橋国際空港から地下鉄
上海虹橋国際空港からタクシー
上海虹橋国際空港から周辺都市への長距離バス
上海虹橋国際空港から高速鉄道(上海虹橋駅)

上海浦東国際空港のリムジンバス機場9線が発着点変更、莘庄駅駅前に:中国空港関連ニュース

 上海市の上海浦東国際空港から閔行区方面を結ぶリムジンバス機場9線の市内側の発着点が2018年8月9日から莘庄駅南広場に変更になると、東方網が伝えている。
 上海浦東国際空港によると機場9線は従来軌道交通1号線の莘庄駅からやや離れた場所を発着点としていたが、莘庄駅の南広場に発着点を変更となるとのこと。
 具体的な運行時間帯はこれまでと同じで、上海浦東国際空港発が07:00~23:00、莘庄駅の南広場発が06:00から21:30、運賃は22元/人で運行されるとしている。

→【上海のホテルを探す】
→【上海浦東国際空港周辺のホテルを探す】

上海浦東国際空港トップ
上海浦東国際空港からリムジンバス
上海浦東国際空港からリニアモーターカー
上海浦東国際空港からの地下鉄
上海浦東国際空港からタクシー
上海浦東国際空港から周辺都市への長距離バス

青海祁連空港が開港、西寧まで50分:中国空港関連ニュース

 青海省の祁連空港が8月28日に開港したと新華報が伝えている。
 祁連空港は青海省海北州祁連県の中心部から東へ35キロの場所に建設され、3400米の滑走路1本を持つコード4C規格の地方空港。
 3000平方米の旅客ターミナルと4機分の駐機エプロンを備える。
 今回、青海祁連空港が開港したことにより、従来の地上交通で5時間を要していた西寧市への移動が、わずか50分に短縮されることになるとしている。
 祁連空港の建設された祁連山南麓は雪豹やヒグマ、岩羊など貴重な野生生物の宝庫と知られ、これらの研究を行う研究者たちにとって貴重な足となることが期待されている。


 

北京首都国際空港で安全検査強化、2~3時間前までに手続きを:中国空港関連ニュース

北京市の北京首都国際空港で安全検査が強化され、搭乗まで時間がかかるようになっていると新京報が伝えている。
 北京首都国際空港によると、現在同空港では安全検査を強化しており、搭乗客は出発時間の2~3時間までには空港に到着し、チェックイン手続きを行い安全検査を受けるよう注意を呼び掛けている。
 また安全検査に罹る時間軽減のため、機内に持ち込む手荷物は最小限に抑え、なるべくチェックイン時に委託荷物として航空会社に預けて欲しいとしている。
 また自宅やホテルを出発する前に、予め委託荷物内に含むことが禁止されているリチウム電池などの運び方を確認し、現場でスムーズな預け入れや荷物検査が行えるよう準備してから空港においでいただきたいとしている。

→【北京首都国際空港周辺のホテルを探す】
→【北京のホテルを探す】

北京首都国際空港トップ
北京首都国際空港からエアポートエクスプレス
北京首都国際空港からリムジンバス
北京首都国際空港からタクシー
北京首都国際空港から周辺都市へのバス

1 2 3 111