掲陽潮汕国際空港に掲陽機場駅が開業、高速鉄道と空が直結:中国空港関連ニュー

広東省掲陽市の掲陽潮汕国際空港に高速鉄道(以下「高鉄」)の掲陽機場駅が10月11日に開業したと央広網が伝えている。
掲陽機場駅は梅州と潮汕を結ぶ広梅汕客運専線の駅で、2面4線のホームを持つ。
掲陽潮汕国際空港から直線距離で200mの位置の地下1階にある。
開業直後は上下それぞれ1日10本の列車が停車するとしていて、高鉄の鉄道網を通じて全国各地へ繋がるとしている。

→【掲陽市内のホテルを探す】

各空港のページへ
上海浦東上海虹橋北京首都北京大興広州香港天津南京無錫揚州常州杭州寧波合肥
西安青島ハルビン台湾桃園台北松山
地域別空港一覧のページ
直轄市河北山西内蒙古遼寧吉林黒龍江江蘇浙江安徽福建江西山東河南湖北湖南広東広西海南四川貴州雲南チベット陝西甘粛青海寧夏新疆香港・マカオ台湾
日中線のある日本の空港記事リスト
にほんブログ村 旅行ブログ 駐車場・空港・ターミナルへ
にほんブログ村

深圳宝安国際空港から蛇口国際客船ターミナルへの無料連絡バス運行:中国空港関連ニュース

 広東省深圳市の深圳宝安国際空港と蛇口フェリー国際客船ターミナルを結ぶ無料連絡バスが運行開始したと蛇口消息報が報じている。
 深圳宝安国際空港によると、蛇口国際客船ターミナルへの無料連絡バスは1日20便が運行され、無料で乗車が可能とのこと。
 また同時に蛇口国際客船ターミナルからは深圳北駅の連絡バスも1日10便が運行開始となったとしている。

→【深圳宝安国際空港周辺のホテルを探す】
→【深圳のホテルを探す】

深圳宝安国際空港から名古屋への直行便を春秋航空が就航:中国空港関連ニュース

 中国のLCC(格安航空会社)である春秋航空(9C)が広東省深圳市の深圳宝安国際空港から日本の愛知県の中部国際空港(名古屋)への直行便を就航させたと東方財富網が伝えている。
 春秋航空によると、深圳から名古屋への直行便はA320型機を使用し、毎日1往復運航されるとのこと。
 運航時刻は9C6117便が深圳発05:55名古屋着10:10、9C6118便が名古屋発22:40深圳着が翌02:00着で運航されるとしている。

→【深圳宝安国際空港周辺のホテルを探す】
→【深圳のホテルを探す】
→【中部国際空港周辺のホテルを探す】
→【名古屋市のホテルを探す】

広州白雲国際空港から中部国際空港への直行便を上海航空が就航:中国空港関連ニュース

 広東省広州市の広州白雲国際空港から日本の愛知県の中部国際空港(名古屋)への直行便を上海航空(FM)就航させたと国際在線が伝えている。
 上海航空によると、広州から名古屋への直行便は、4/9~6/6は金曜を除く週5便、6/6以降は毎日1往復運航されるとのこと。
 具体的な運航時刻はFM807便が広州発08:45名古屋着12:50、FM808便が名古屋発13:50広州着が17:10着で運航されるとしている。

→【中部国際空港周辺のホテルを探す】
→【名古屋市のホテルを探す】

→【広州白雲国際空港周辺のホテルを探す】
→【広州市内のホテルを探す】

広州白雲国際空港トップ
広州白雲国際空港からのリムジンバス
広州白雲国際空港からのタクシー
広州白雲国際空港から地下鉄
広州白雲国際空港から周辺都市への長距離バス

広州東站に香港国際空港のシティエアターミナルが正式オープン:中国空港関連ニュース

 香港国際空港のシティエアターミナルが、広東省広州市の広州東站客運站(バスターミナル)内に3月1日に正式にオープンしたと南方網が伝えている。
 香港国際空港によると、広州東站シティターミナルではエアチケットの購入や、チェックイン、委託荷物の預け入れが行え、香港国際空港への送迎が行われる。
 例えば、広州東駅でチェックインを行った後に、バスで蓮花山客運站へ移動、そこから高速船で香港国際空港へ移動するという移動がワンストップで提供される。
 ただし、航空機の離陸時間に対して少なくとも150分前には船で港を出発する必要があるとしている。

→【香港国際空港周辺のホテルを探す】
→【香港市内のホテルを探す】

→【広州市内のホテルを探す】

香港国際空港トップ
香港国際空港からエアポートエクスプレス
香港国際空港からの地下鉄
香港国際空港からリムジンバス
香港国際空港からタクシー
香港国際空港から周辺都市への長距離バス
香港国際空港から周辺都市へのフェリー

広州白雲国際空港から関西国際空港へ春秋航空が就航:中国空港関連ニュース

 広東省広州市の広州白雲国際空港から、日本の関西国際空港(大阪)への直行便を中国のLCC(格安航空会社)の春秋航空(9C)が2月1日から運行開始すると中国新聞網が伝えている。
 春秋航空によると広州と大阪を結ぶ航空便はA320型機を使用し週7便毎日運行され、広州発の9C88865便は、広州発05:55大阪着10:35、また大阪発の9C88865便が大阪発23:35広州着02:50で運行されるとしている。

→【広州白雲国際空港周辺のホテルを探す】
→【広州市内のホテルを探す】
→【関西国際空港周辺のホテルを探す】
→【大阪市内のホテルを探す】

広州白雲国際空港トップ
広州白雲国際空港からのリムジンバス
広州白雲国際空港からのタクシー
広州白雲国際空港から地下鉄
広州白雲国際空港から周辺都市への長距離バス

広州白雲国際空港でターミナル間シャトルバス正式運行開始:中国空港関連ニュース

広東省広州市の広州白雲国際空港において、第1第2ターミナル間および、ターミナルと駐車場を結ぶ無料の連絡シャトルバスが運行されることになったと広州市政府公式サイトが伝えている。
 広州白雲国際空港によると、この連絡バスは24時間運行で全て無料で利用できるとのこと。
 具体的な運行概要は次の通り

◎ターミナル間シャトルバス
運行区間:T1の10号門 → T2の42号門
運行距離:3㎞
所要時間:約7分
運行間隔:08:00~翌01:30 10分間隔
     01:30~04:00  20分間隔
     04:00~08:00  5分間隔
◎T1と駐車場間のシャトルバス
運行区間:T1のP1駐車場 → T1のP5駐車場
運行距離:7㎞
所要時間:約15分
運行間隔:09:00~翌00:00 10分間隔
     00:00~03:00  15分間隔
     03:00~09:00  20分間隔

→【広州白雲国際空港周辺のホテルを探す】
→【広州市内のホテルを探す】

広州白雲国際空港トップ
広州白雲国際空港からのリムジンバス
広州白雲国際空港からのタクシー
広州白雲国際空港から地下鉄
広州白雲国際空港から周辺都市への長距離バス

香港国際空港の珠海ハイウェイイミグレエアターミナルがオープン:中国空港関連ニュース

 香港と広東省珠海を結ぶ「港珠澳大橋」の開通によって香港と珠海を結ぶルートが開通したことを受けて、珠海側に香港国際空港の珠海公路口岸候機庁(ハイウェイイミグレエアターミナル)がオープンしたと港澳在線が伝えている。
 香港国際空港によると。このイミグレターミナルには、キャセイパシフィック航空(CX)、キャセイドラゴン航空(KA)、香港航空(HX)、香港エクスプレス(UO)の4社のチェックインカウンターが並び、座席の選択やボーディングパスの発行などができるとのこと。
 但し委託荷物の受付はまだ対応しておらず2022年までの実現を予定しているとしている。

 なお、この珠海公路口岸候機庁から香港国際空港へは3つのバスルートが用意されている。
 一つ目は、まず港珠澳大橋のシャトルバス(24時間運行。15分おき、58人民元/人)を利用し、港珠澳大橋の香港側のイミグレまで移動。
その後、香港国際空港へのシャトルバスB4系統(6HKドル)を利用するか、空港の運営するバス(10~20元程度)で、約10分ほどで香港国際空港到着。
 二つ目は、香港空港への直通バス(香港機場巴士)(運営時間07:00~22:30、1時間おき、200HKドル)を利用するルート。
 ただし、港珠澳大橋の香港側のイミグレで一度バスを降り、荷物検査を受ける必要がある。
 三つ目は、香港国際空港のシャトルバス(運営時間07:00~22:30、15分おき、200HKドル)を利用するルート。
 やはり港珠澳大橋の香港側のイミグレで一度バスを降り、荷物検査を受ける必要がある。
 いずれも香港のイミグレまで40分で、荷物検査を含めると香港国際空港まで1時間の行程となっている。

→【香港国際空港周辺のホテルを探す】
→【香港市内のホテルを探す】

香港国際空港トップ
香港国際空港からエアポートエクスプレス
香港国際空港からの地下鉄
香港国際空港からリムジンバス
香港国際空港からタクシー
香港国際空港から周辺都市への長距離バス
香港国際空港から周辺都市へのフェリー

1 2 3 11