西安咸陽国際空港にバスの自動販売機設置も外国人は使えず:中国空港関連ニュース

 陝西省西安市の西安咸陽国際空港にリムジンバスの乗車券自販機が新たに設置されたと西北晩網が伝えている。
 西安咸陽国際空港によると、このバス乗車券の自動販売機は同空港のT2とT3の到着階に設置され、タッチパネルで目的地を選択し身分証明書を読み取らせた後に、支付宝或いは微信支付で運賃の支払いが可能だとしている。
 なお、この販売機で確認できる身分証明書は中国のものに限られ、パスポートには対応していないため外国人はこれまで通り窓口を通しての購入になる。

→【西安咸陽国際空港周辺のホテルを探す】
→【西安市のホテルを探す】
→【咸陽市のホテルを探す】

西安咸陽国際空港トップ
西安咸陽国際空港からリムジンバス
西安咸陽国際空港からタクシー
西安咸陽国際空港から周辺都市への長距離バス

各空港のページへ
上海浦東上海虹橋北京首都北京南苑広州香港天津南京無錫揚州常州杭州寧波合肥
西安青島ハルビン台湾桃園台北松山
地域別空港一覧のページ
直轄市北京市上海市)・江蘇省日中線のある日本の空港記事リスト
にほんブログ村 旅行ブログ 駐車場・空港・ターミナルへ
にほんブログ村

桂林両江国際空港の新ターミナルは2018年10月供用開始:中国空港関連ニュース

 広西チワン族自治区桂林市の桂林両江国際空港の新旅客ターミナルが2018年10月に供用開始になると中国民用航空網が伝えている。
 桂林市の関係者によると、新ターミナルの本体工事は2018年1月にも完了見込みで、順調に行けば6月に内外装を終え、10月より供用が可能な状態になるとしている。

→【桂林両江国際空港近くのホテルを探す】
→【桂林市内のホテルを探す】

海口美蘭国際空港が自動外貨両替機を設置:中国空港関連ニュース

 海南省海口市の海口美蘭国際空港に、自動外貨両替機が設置されたと鳳凰網が伝えている。
 海口美蘭国際空港によると、この外貨両替機を設置したのは海口農商銀行で、英語と中国語の二かか国語の表示で、パスポート或いは身分証明書の提示で、米ドル、香港ドル、ユーロの三種類の通貨と人民元と交換ができる。
 但し残念ながら日本円には対応していない模様となっている。

→【海口美蘭国際空港周辺のホテルを探す】
→【海口のホテルを探す】

上海虹橋国際空港T2で東方航空が荷物委託のセルフ化:中国空港関連ニュース

 上海市の上海虹橋国際空港の第2ターミナル(T2)において、中国東方航空(MU)が委託荷物をセルフサービスで預けられるシステムを設置したと新浪網が伝えている。
 中国東方航空によると、このセルフ委託荷物システムは、T2の3階の出発階に設置され、、従来の自動チェックイン機に機能を追加した上で、打ち出されたボーディングパスを利用して、荷物委託専用の機械に預け入れができるというもの。
 これにより、チェックインカウンターの行列に悩まされることなく利用客は荷物を預けられるとしている。

→【上海のホテルを探す】
→【上海虹橋国際空港周辺のホテルを探す】

上海虹橋国際空港トップ
上海虹橋国際空港から市内へのバス
上海虹橋国際空港から地下鉄
上海虹橋国際空港からタクシー
上海虹橋国際空港から周辺都市への長距離バス
上海虹橋国際空港から高速鉄道(上海虹橋駅)

襄陽劉集空港の新ターミナル供用開始:中国空港関連ニュース

 湖北省襄陽市の襄陽劉集空港の新旅客ターミナルが10月29日から供用を開始したと民航資源網が伝えている。
 襄陽劉集空港によると、新旅客ターミナルは建築面積2万平方米で、上下二層構造となっており、5期のボーディングブリッジを備える。
 今回の新ターミナル供用開始に伴い、全ての旅客業務は全て新ターミナルに移行し年間220万人の旅客利用が可能になるとしている。

→【襄陽市内のホテルを探す】

吉林省松原査干湖空港が開港:中国空港関連ニュース

 吉林省松原市の松原査干湖空港が10月29日に正式に開港したと民航資源網が伝えている。
 松原査干湖空港(YSQ)は松原市前郭県查干湖鎮查干湖村に位置し、市の中心部から30キロ、查干湖から27キロの位置に建設された空港。
 2500mX45mの滑走路1本と、5機分の駐機エプロン、4000平方米の旅客ターミナルなどを備えたコード4C規格の支線級の空港となっている。
 開港後は北京、上海、青島、三亜、呼倫貝爾、信用、朝楊、大連などのへの運行が予定されている。

→【松原市内のホテルを探す】

遵義芽台空港が10月31日正式開港:中国空港関連ニュース

 貴州省遵義市の遵義芽台空港が11月01日正式開港することになったと網易新聞が伝えている。
 遵義芽台空港は遵義市における2つ目の空港で仁懐市の中心部から16キロに位置し、2600mの滑走路1本と4機分の駐機エプロン、15000平米のターミナルを備える支線級の4Cクラスの空港として建設された。
 開港当初は山東省済南へ直通便が運航される。

→【遵義市内のホテルを探す】

杭州蕭山国際空港のチェックイン締め切り時間変更:中国空港関連ニュース

 浙江省杭州市の杭州蕭山国際空港において、チェックイン締め切り時間が9月18日より変更になったと民航資源網が伝えている。
 杭州蕭山国際空港によると、同空港のチェックイン締め切り時間について、一部の国際線を除き出発時間の45分前に改められたとのこと。
 一部の航空会社では独自に60分前に定めら得ているが、それ以外の航空会社でも従来の40分前から45分前締め切りに変更になった。
 また搭乗口についても15分前に閉鎖となるため、利用客は早め早めで行動してほしいと空港では注意を呼び掛けている。
 なお、出発時刻でチェックインを締め切るのは次の航空会社。

ユナイテッド航空(UA)、カタール航空(QR)、KLMオランダ航空(KL)、エアアジアX(D7)、タイエアアジア(FD)、エアアジア(AK)スクート航空(TR)、カンボジアアンコール航空(K6)、フィリピンエアアジア(Z2)北京首都航空(JD)のサイパン便、四川航空(3U)のロスアンジェルス便

→【杭州のホテルを探す】
→【杭州蕭山国際空港周辺のホテルを探す】

杭州蕭山国際空港TOP
杭州蕭山国際空港からリムジンバス
杭州蕭山国際空港からタクシー
杭州蕭山国際空港から周辺都市へのバス

1 2 3 38