深夜の上海浦東国際空港の出発便に乗るための出発時間リミット

 近年、中国人の訪日観光の高まりを受けて、上海浦東国際空港を深夜に発着する航空便も増加しており、空港から市内へ向かう足はそれなりに確保されている。
しかし逆に市内から空港へ向かう手段は意外と早く終了してしまうので、注意が必要である。

 つまり深夜の航空便に乗ろうとしても、市内から上海浦東までの足が意外と早くなくなってしまうので、空港にたどり着けないケースも出てきてしまう。

 そういった場合は仕方なくタクシーを利用するしかないが、深夜便を利用する方は概ねチケット代を節約する目的の方が多いと察せられ、タクシー代を払うのは意にそぐわないだろう。

DSC01472

 そこで実際に深夜便に搭乗するための市内出発のリミットは何時なのかを改めて確認してみた。

 まずは地下鉄2号線である。
公式サイトによると最終列車が浦東国際空港駅に着く時刻は22:34であり、この列車が乗り継ぎ駅となる広蘭路駅を出発するのは22:00となっている。
 ではこの列車に間に合うように上海市内からの乗るべき時刻を推測すると次のようになる。(正確な時刻表がないので乗り継ぎを15分確保した状態で推測)
 すると、龍陽路駅21時36分世紀大道駅21時29分人民広場駅21時20分静安寺駅21時15分中山公園駅21時10分虹橋火車站20時51分となる。

 つまりどんなに遅くとも2号線沿線からは21時頃には空港へ向かう列車に乗らないと空港にたどり着けなくなるということになる。
 2号線沿線以外なら出発時間はさらに早まるだろう。

 次にリムジンバスだが、静安寺からの機場2線虹口龍之夢からの機場4線上海駅からの機場5線上海南駅から機場7線の最終便発車時刻はいずれも21時30分となっている。

 地下鉄利用よりはやや余裕があるが、どの路線も所要1時間前後かかるため23時より前に上海浦東国際空港に着く見込みとなっている。
 つまりおよそ24時以降に出発する国際線に搭乗するには、この最終便バスがちょうどよさそうな時間帯となっている。

 なお、上海虹橋国際空港・上海虹橋駅を出発する機場1線の最終便は23時とさらに遅く出発することが出来るが、上海浦東国際空港着が24時頃になってしまう。
 1時45分のANAの東京行きなどの便であれば何とか間に合いそうだが、0時台の航空便の出発には間に合わないので、出発時間に合わせて早めのバスに乗る必要がある。

 ちなみにリニアモーターカーの龍陽路駅発の最終便は21時40分であり、10分弱で空港についてしまうので遅くなる心配はないと言えるが、逆に早く着きすぎてしまい時間を持て余す結果となり、安心は出来るが時間の過ごし方を考えなければならないだろう。

 移動の際の時間の使い方は人それぞれだと思うが、無事空港にたどり着けるための参考にしていただければ幸いである。

→【上海のホテルを探す】
→【上海浦東国際空港周辺のホテルを探す】

上海浦東国際空港トップ
上海浦東国際空港からリムジンバス
上海浦東国際空港からリニアモーターカー
上海浦東国際空港からの地下鉄
上海浦東国際空港からタクシー
上海浦東国際空港から周辺都市への長距離バス

各空港のページへ
上海浦東上海虹橋北京首都北京南苑広州香港天津南京無錫揚州常州杭州寧波合肥
西安青島ハルビン台湾桃園台北松山
地域別空港一覧のページ
直轄市北京市上海市)・江蘇省日中線のある日本の空港記事リスト
にほんブログ村 旅行ブログ 駐車場・空港・ターミナルへ
にほんブログ村

上海浦東国際空港から莘庄へのリムジンバス機場9線が開通:中国空港関連ニュース

直轄市上海市の上海浦東国際空港から閔行区莘庄へのリムジンバス機場九線が7月18日から運行を開始すると国際空港信息網が伝えている。
上海浦東国際空港によるとこのリムジンバス機場九線は、閔行区の莘建東路と宝城路の交差点付近(地下鉄莘庄駅北広場そば)を発着点として、上海浦東国際空港発が07:00~23:00、莘建東路宝城路発が06:00~21:30の時間帯に約30分間隔で発車し運行される。
途中に停留所を設けないノンストップで運行され、全線の所要時間は約50分、運賃は22元/人が設定されている。

上海の機場9線バス

上海の機場9線バス

→【上海のホテルを探す】
→【上海浦東国際空港周辺のホテルを探す】

上海浦東国際空港トップ
上海浦東国際空港からリムジンバス
上海浦東国際空港からリニアモーターカー
上海浦東国際空港からの地下鉄
上海浦東国際空港からタクシー
上海浦東国際空港から周辺都市への長距離バス

上海浦東国際空港から上海ディズニーランドへの直通バス開通:中国空港関連ニュース

 上海市の上海浦東国際空港から今月開業する上海ディズニーランドへの直通バスが6月1日から試運行を開始したと空港公式サイトが伝えている。
 この上海浦東国際空港によると、上海ディズニーリゾートエリアへのバスは上海国際旅遊度假区快線4号線と命名されT1ターミナル4号門外及びT2ターミナル28号門外を起点とし上海ディズニーリゾート地区へ直通で結ぶ。
 運賃は一人30元で、所要時間は約30分が設定されている。
 なお上海ディズニーランドの正式開業は6月16日となっているため、6月1日~15日までの期間は試運行となり、1日2往復(月木は運休)のみが運行となる。
(空港発09:00・10:00、上海ディズニー発17:00・18:00)
 正式開業後は08:00~19:30の間に1日24往復が運行されるとしている。

上海ディズニーリゾートのバス

上海ディズニーリゾートのバス

→【上海のホテルを探す】
→【上海浦東国際空港周辺のホテルを探す】

上海浦東国際空港トップ
上海浦東国際空港からリムジンバス
上海浦東国際空港からリニアモーターカー
上海浦東国際空港からの地下鉄
上海浦東国際空港からタクシー
上海浦東国際空港から周辺都市への長距離バス

上海浦東国際空港から常州への連絡バス6月1日開通:中国空港関連ニュース

 上海市の上海浦東国際空港から江蘇省常州市への直通バスが6月1日から運行を開始すると常州日報が伝えている。
 上海浦東国際空港によると、常州へのバスは1日6往復で常州汽車站(バスターミナル)を発着点とし、常州汽車客運東站を経由して全行程250キロほどを4時間ほどで結ぶ。
 運賃は大人130元/人子供80元/人が設置され、チケットは上海浦東国際空港の長距離バス乗り場や常州汽車站のほか、専用アプリからも予約が出来るとしている。

 具体的な運行時刻は次の通り
上海浦東国際空港発(常州行き)
09:40、10:40、15:05、17:05、19:40、20:20
常州汽車站発(空港行き)
05:10、06:20、10:00、12:00、14:20、16:00
常州汽車客運東站発(空港行き)
05:30、06:40、10:20、12:20、14:40、16:20

→【上海のホテルを探す】
→【上海浦東国際空港周辺のホテルを探す】
→【常州市内のホテルを探す】

上海浦東国際空港トップ
上海浦東国際空港からリムジンバス
上海浦東国際空港からリニアモーターカー
上海浦東国際空港からの地下鉄
上海浦東国際空港からタクシー
上海浦東国際空港から周辺都市への長距離バス

上海浦東国際空港から杭州へのバスが黄龍旅遊中心発着に変更:中国空港関連ニュース

 上海市の上海浦東国際空港から浙江省の杭州市内を結ぶ長距離バスの、杭州側の発着点が4月18日より黄龍旅遊集散中心発着に変更になったと杭州日報が伝えている。
 上海浦東国際空港によれば、これまで杭州市側の発着点は武林門民航售票処(チケットセンター)だったが、4月18日より黄龍旅遊集散中心発着に変更になった。
 但し料金等に変更はなく、大人110元、子供55元、1日12便が06:40~18:00に運行され、所要時間は3.5時間となっている。
 また杭州蕭山国際空港へのバスに変更ないとのこと。
 なお4月末より長距離バスの実名制が実行され、チケット購入時にパスポートなどの身分証明書の提示が必須となるとしている。

→【上海のホテルを探す】
→【上海浦東国際空港周辺のホテルを探す】
→【杭州のホテルを探す】

上海浦東国際空港トップ
上海浦東国際空港からリムジンバス
上海浦東国際空港からリニアモーターカー
上海浦東国際空港からの地下鉄
上海浦東国際空港からタクシー
上海浦東国際空港から周辺都市への長距離バス

春節期間の上海浦東国際空港から市内への深夜の足は増便:中国空港関連ニュース

 上海市の上海浦東国際空港において、春節期間の混雑に合わせて上海地下鉄2号線やリニア、リムジンバスにおいて各々増便が行われることになったと央広網が伝えている。
 上海浦東国際空港によると、地下鉄2号線の増便が行われるのは2月13日(土)と14日(日)の2日間で、夜間22時以降に上海市内方面の列車が各日3本ずつ運行される。
 具体的には浦東国際機場駅発が、22:20、22:40、23:00の時刻で、途中は川沙、広蘭路、世紀大道、人民広場にのみ停車し、その他の駅には停車しない。
 またリニアモーターカーについては当面の間、浦東国際機場駅発22:15と22:40が龍陽路駅まで運行される。(空港方面への営業運行はなし)
 
 さらにリムジンバス機場4線(虹口足球場行き)は2月1日~2月22日まで、最終バスの出発時間を従来の23時発から24時発まで延長する。
 同様に機場7線(上海南駅行き)も2月13日~2月15日の3日間、最終バスの出発時間を従来の23時発から24時発まで延長する。
 同様に機場8線(南匯バスターミナル行き)も2月13日~2月15日の3日間、最終バスの出発時間を従来の19時30分発から20時30分発まで延長する。
 このほか守航夜宵線(上海虹橋国際空港T2行き)は上海浦東国際空港の最終便到着後45分後まで運行され、春節期間はバス車両40台を待機させ、利用者の足を確保するとしている。

→【上海のホテルを探す】
→【上海浦東国際空港周辺のホテルを探す】

上海浦東国際空港トップ
上海浦東国際空港からリムジンバス
上海浦東国際空港からリニアモーターカー
上海浦東国際空港からの地下鉄
上海浦東国際空港からタクシー
上海浦東国際空港から周辺都市への長距離バス

上海浦東国際空港からの地下鉄2号線6・7日夜間に臨時列車:中国空港関連ニュース

 上海浦東国際空港から上海市内を結ぶ軌道交通2号線において10月6日と7日の夜間に臨時列車が運行されることになったと東方網が伝えている。
 上海地下鉄によると、国慶節連休期間に国内外に航空便を利用して出かけた方のUターンラッシュが始まるのを受けて、10月6日と7日の夜に上海浦東国際空港駅から市内へ向けて臨時列車を運行することになったとのこと。
 具体的には浦東国際機場站発22:20、22:40、23:00の3便が運行され4両編成の列車が広蘭路駅まで運行され、ここで8両編成の列車に接続し人民広場駅まで運行される。
 なお、人民広場までの途中は、川沙駅と世紀大道駅では降車のみ扱いを行い、そのほかの駅には停車しないとしている。

→【上海のホテルを探す】
→【上海浦東国際空港周辺のホテルを探す】

上海浦東国際空港トップ
上海浦東国際空港からリムジンバス
上海浦東国際空港からリニアモーターカー
上海浦東国際空港からの地下鉄
上海浦東国際空港からタクシー
上海浦東国際空港から周辺都市への長距離バス

上海浦東国際空港から南通市へのバス増便:中国空港関連ニュース

 上海市の上海浦東国際空港から江蘇省南通市への連絡バスが5月11日から増便されることになったと百度楽居が伝えている。
 南通市へのバスを運営する飛鶴快客によると、上海浦東国際空港から江蘇省南通市へのバスについて5月11日より従来の1日4往復から8往復に倍増させるとのこと。
 これにより、上海浦東国際空港から南通市への移動の利便性が大幅に向上するとしている。
 具体的な新しい運営時刻は次の通り
 上海浦東国際空港発
 09:30、11:10、12:40、14:10、16:40、17:50、19:20、20:50
 南通長途汽車站(西站)バスターミナル発
 06:00、07:30、09:00、10:30、13:00、14:30、16:00、17:30
 南通汽車客運東站(東站)バスターミナル発(経由地)
 06:40、08:10、09:40、11:10、13:40、15:10、16:40、18:10

→【上海のホテルを探す】
→【上海浦東国際空港周辺のホテルを探す】

 →【南通のホテルを探す】

上海浦東国際空港トップ
上海浦東国際空港からリムジンバス
上海浦東国際空港からリニアモーターカー
上海浦東国際空港からの地下鉄
上海浦東国際空港からタクシー
上海浦東国際空港から周辺都市への長距離バス

1 2 3 5