北京大興国際空港のリムジンバスが開通:中国空港関連ニュース

 北京市の北京大興国際空港が9月25日に開通したことを受けて、北京市内と空港を結ぶリムジンバスが翌9月26日から運行を開始したと新京報が伝えている。
 北京大興国際空港によると、新空港へのリムジンバスのルートは、北京駅、北京西駅、北京南駅、通州、房山への路線と夜間路線の計6路線。
 運行時間は、夜間路線を除いて市内発が05:00から20:30、空港発が07:30~23:00で、夜間路線は23:00以降最終便まで運行される。
 運賃は全路線とも40元/人で統一され、運行間隔は30分に設定されている。

 なお、この北京市内へのバス路線のほか、近隣都市へのバスも開通または予定されており、
天津へは2往復で片道75元、廊坊へ6往復片道35元、唐山へ6往復片道120元、保定へ2往復片道70元で設定されている。
 なお、これらのバス路線は、今後北京大興国際空港の航空便数や利用状況を見て随時変更されていくとしている。

→【北京のホテルを探す】
→【北京大興国際空港周辺のホテルを探す】

北京大興国際空港トップ
北京大興国際空港から都市間高速鉄道
北京大興国際空港から軌道交通線
北京大興国際空港から市内へのリムジンバス
北京大興国際空港からタクシー
北京大興国際空港から周辺都市への長距離バス

各空港のページへ
上海浦東上海虹橋北京首都北京大興広州香港天津南京無錫揚州常州杭州寧波合肥
西安青島ハルビン台湾桃園台北松山
地域別空港一覧のページ
直轄市北京市上海市)・江蘇省日中線のある日本の空港記事リスト
にほんブログ村 旅行ブログ 駐車場・空港・ターミナルへ
にほんブログ村

北京首都国際空港から張家口へ直通バス開通:中国空港関連ニュース

 北京市の北京首都国際空港から河北省張家口市への直通連絡バスが4月15日に開通したと燕趙都市報が伝えている。
 北京首都国際空港によると、張家口への路線は同空港8番目の省市路線(省境を跨いで運行される路線で、張家口汽車客運南站を発着点とし1日2往復が設定されている。
総運行距離210キロ、全行程の所要時間は200分、運賃は片道100元/人となっている。

 運行時刻は下記の通り
北京首都国際空港発
12:00、18:00
張家口発
08:00、14:00

→【北京首都国際空港周辺のホテルを探す】
→【北京のホテルを探す】
→【張家口のホテルを探す】

北京首都国際空港トップ
北京首都国際空港からエアポートエクスプレス
北京首都国際空港からリムジンバス
北京首都国際空港からタクシー
北京首都国際空港から周辺都市へのバス

唐山三女河空港が3月30日~5月19日まで臨時閉鎖:中国空港関連ニュース

 河北省唐山市の唐山三女川空港が補修工事のため2019年3月30日24時よりより2019年5月24日24時まで臨時閉鎖されることになったと華龍網が伝えている。
 これは同空港の滑走路の補修工事のために閉鎖されるもので、閉鎖中は全ての航空便の運航が休止される。
 また復旧後は、旧来の路線のほかに、ハルビンと深圳への航空便が増便されることになっているとしている。

→【唐山のホテルを探す】

石家庄正定国際空港から鹿泉への直通バス減便:中国空港関連ニュース

 河北省石家庄市の石家庄正定国際空港から鹿泉への直通バスが12月18日から減便となったと澎湃新聞が伝えている。
 石家庄正定国際空港によると、鹿泉への直通バスは2カ所の発着点が設置されており、これまで4往復が運行されていたが、1日3往復へ減便となったとのこと。
 全行程の所要時間が約70分、運賃は30元/人の設定は変更がないとしている。
 新ダイヤでの各地点の発車時刻は次の通り

石家庄正定国際空港発
09:30、13:30、18:00
上庄鎮国源朗怡酒店発
06:30、11:30、15:30
鹿泉賓館発
06:50、11:50、15:50

→【石家庄正定国際空港周辺のホテルを探す】
→【石家庄市内のホテルを探す】

承徳普寧空港のリムジンバスで時刻調整:中国空港関連ニュース

承徳普寧空港と市内を結ぶリムジンバスのダイヤが5月7日から調整されたと和合承徳網が伝えている。
 承徳普寧空港によると、空港の運航ダイヤに合わせて承徳市内と空港を結ぶダイヤを変更したとのこと。
 新ダイヤは下記の通り。
碧峰門発(月・水・金・日)
07:00、10:25、13:10、19:45
碧峰門発(火・木)
07:15、07:40、10:25、11:00、18:00、19:45
碧峰門発(土)
07:00、07:15、10:25、11:00、18:00、19:45
経由地:碧峰門→火神廟→五雲橋→火車站(鉄道駅)行政中心→承徳普寧空港
承徳普寧空港発
 航空便到着後20分後に発車。

→【承徳市内のホテルを探す】

承徳普寧空港のリムジンバスがダイヤ変更:中国空港関連ニュース

 河北省承徳市の承徳普寧空港の連絡バスについて、運行ダイヤも調整が行われたと河北新聞網が伝えている。
 承徳普寧空港によると、同空港から上海、西安、深圳へ新たな航空便が就航したため、地上交通を併せて増強することになり、ダイヤに合わせた運行体制が新たに設定されたとのこと。
 具体的には下記の通り、市内側(五雲橋公交站)の発車時刻で運行される。
毎週月・水・金・日
07:00、10:25、19:45
毎週火・木・土
07:00、10:25、16:45、18:50、19:45

なお空港側の発車時間は、航空便の到着後20分後に発車するとしている。

→【承徳市内のホテルを探す】

張家口寧遠空港が滑走路補修のため滑走路閉鎖7日間:中国空港関連ニュース

 河北省張家口市の張家口寧遠空港が滑走路補修のため9月21日午前零時から27日23時59分までの7日間閉鎖されると民航資源網が伝えている。
 張家口寧遠空港によると、この補修期間は全ての航空便の発着が停止されるとのこと。
 既にチケット購入済みの旅客については、各航空会社或いは旅行代理店などを通じて代金の払い戻し、或いは他の日程への振り替えなどの手続きをしてほしいとしている。

→【張家口市内のホテルを探す】

承徳普寧空港のリムジンバスが時刻変更:中国空港関連ニュース

河北省承徳市の承徳普寧空港から市内へ向かうリムジンバスの運行時刻が変更されることになったと和合承徳網が報じている。
 承徳普寧空港によると、8月からの航空便のダイヤ変更に伴い、接続するバスのダイヤも調整されることになったとのこと。
 運賃はこれまで通り変更なく10元/人、所要時間は45分となっている。

 具体的な発車時間は次の通り
五雲橋公交站発
06:40、※10:35、20:20、
※10:35は毎週月・水・金のみ運行

→【承徳市内のホテルを探す】

1 2 3 6