洛陽北郊空港から揚州経由で大阪へ春秋航空が3月27日から就航:中国空港関連ニュース

 河南省洛陽市の洛陽北郊空港から江蘇省揚州市の揚州泰州国際空港経由で日本の大阪(関西国際空港)への路線を春秋航空(9C)が就航することになったと民航資源網が伝えている。
 春秋航空によると、洛陽から大阪への航空便はA320型機を使用し毎週月曜日の週1便で、9C8551便が洛陽発16:45揚州着18:20、揚州発20:15大阪着23:45、9C8552便が大阪発09:50揚州着12:00、揚州発14:00洛陽着15:45で運航されるとしている。

→【揚州市のホテルを探す】
→【泰州市のホテルを探す】
→【洛陽市のホテルを探す】
→【洛陽北郊空港付近のホテルを探す】

→【関西国際空港周辺のホテルを探す】
→【大阪市内のホテルを探す】

揚州泰州国際空港トップ
揚州泰州国際空港からリムジンバス
揚州泰州国際空港からタクシー

 

各空港のページへ
上海浦東上海虹橋北京首都北京南苑広州香港天津南京無錫揚州常州杭州寧波合肥
西安青島ハルビン台湾桃園台北松山
地域別空港一覧のページ
直轄市北京市上海市)・江蘇省日中線のある日本の空港記事リスト
にほんブログ村 旅行ブログ 駐車場・空港・ターミナルへ
にほんブログ村

春秋航空が成都―揚州泰州―茨城空港線を3月27日から就航:中国空港関連ニュース

 中国の格安航空会社の春秋航空(9C)が3月27日より、四川省の成都双流国際空港から江蘇省の揚州泰州国際空港を経由して日本の茨城空港へ飛行する航空便を就航させることになったと新華網が伝えている。 
 春秋航空によるとこの成都・揚州泰州―茨城便はA320型機を使用し、毎週金曜と日曜の週2便運航されるとのこと。
 具体的には日本行き便が成都発09:25揚州泰州着12:05、揚州泰州発13:35茨城着18:00、戻り便が茨城発19:00揚州泰州着21:45、揚州泰州発23:00成都着翌02:05で予定されている。
 (時間は全て現地時間)

春秋航空のA320型機

春秋航空のA320型機

→【揚州市のホテルを探す】
→【泰州市のホテルを探す】

→【成都双流国際空港周辺のホテルを探す】
→【成都のホテルを探す】→【茨城空港周辺のホテルを探す】
→【水戸市のホテルを探す】
→【東京都内のホテルを探す】

揚州泰州国際空港トップ
揚州泰州国際空港からリムジンバス
揚州泰州国際空港からタクシー

揚州泰州国際空港のリムジンバスへ一部揚州商城から無料送迎:中国空港関連ニュース

江蘇省の揚州泰州国際空港のリムジンバスにおいて、午前のバスの利用者に対して揚州商城への無料送迎が行われることになったとしている。
揚州泰州国際空港によると、毎朝午前07時30分に、揚州商城の北駐車場から揚州友好会館の揚州シティエアターミナル(城市候機楼)への無料バスに接続し、空港へ向かうことが可能になるとのこと。
また揚州泰州国際空港発10時発のバスについても揚州友好会館に到着後、無料の電動バスに乗り換え揚州商城に移動が可能になるとしている。
なお揚州泰州国際空港と揚州シティエアターミナル間は通常のバス料金25元/人が徴収される。

揚州泰州国際空港トップ
揚州泰州国際空港からリムジンバス
揚州泰州国際空港からタクシー

→【揚州市のホテルを探す】
→【泰州市のホテルを探す】

揚州泰州空港が正式に国際空港に昇格、9月に韓国線12月に日本線:中国空港関連ニュース

江蘇省の揚州泰州国際空港が正式に国際空港となり国際定期便が就航すると揚州晩報が伝えている。
 揚州泰州国際空港によると、今月9月24日から済州航空のB737-800型機による韓国仁川空港へ火・木・土の週3便の運航を開始するとのこと。
 また9月28日からは台湾島台中市へフライトチャーター便の運行が始まり、11月以降は定期便化の計画になっているとのことで、月水金の週3便運航される。
 さらに10月にはタイへの路線、12月には日本への直行便も計画され、これに併せて年末までに空港内に免税店を開店する計画だとしている。

揚州泰州国際空港トップ
揚州泰州国際空港からリムジンバス
揚州泰州国際空港からタクシー

→【揚州市のホテルを探す】
→【泰州市のホテルを探す】