春秋航空が名古屋(中部)と中国大陸を結ぶ4路線を申請:中国空港関連ニュース

 中国のLCC(ローコストキャリア)である春秋航空(9C)が、名古屋(中部国際空港)へ向けて、中国大陸の5都市から定期航空便4路線を6月から就航させる申請を行なったと中国民航網が伝えている。
 中国民航局によれば、今回6月からの就航が申請されたのは次の通りと発表されている。

1.合肥新橋国際空港(安徽省)―名古屋 A320型機で週3便
2.ハルビン太平国際空港(黒龍江省)―名古屋 A320型機で週3便
3.呼和浩特白塔国際空港(内蒙古自治区)―石家庄正定国際空港(河北省)―名古屋 A320型機で週4便
4.上海浦東国際空港(上海市)―名古屋 A320型機で週7便

→【上海のホテルを探す】
→【上海浦東国際空港周辺のホテルを探す】
→【ハルビン太平国際空港周辺のホテルを探す】
→【ハルビン市内のホテルを探す】
→【合肥のホテルを探す】
→【石家庄正定国際空港周辺のホテルを探す】
→【石家庄市内のホテルを探す】
→【呼和浩特白塔国際空港周辺のホテルを探す】

→【呼和浩特市内のホテルを探す】
→【中部国際空港周辺のホテルを探す】
→【名古屋市のホテルを探す】

上海浦東国際空港トップ
ハルビン太平国際空港トップ
合肥新橋国際空港トップ

各空港のページへ
上海浦東上海虹橋北京首都北京南苑広州香港天津南京無錫揚州常州杭州寧波合肥
西安青島ハルビン台湾桃園台北松山
地域別空港一覧のページ
直轄市北京市上海市)・江蘇省日中線のある日本の空港記事リスト
にほんブログ村 旅行ブログ 駐車場・空港・ターミナルへ
にほんブログ村