北京首都国際空港で安全検査強化、2~3時間前までに手続きを:中国空港関連ニュース

北京市の北京首都国際空港で安全検査が強化され、搭乗まで時間がかかるようになっていると新京報が伝えている。
 北京首都国際空港によると、現在同空港では安全検査を強化しており、搭乗客は出発時間の2~3時間までには空港に到着し、チェックイン手続きを行い安全検査を受けるよう注意を呼び掛けている。
 また安全検査に罹る時間軽減のため、機内に持ち込む手荷物は最小限に抑え、なるべくチェックイン時に委託荷物として航空会社に預けて欲しいとしている。
 また自宅やホテルを出発する前に、予め委託荷物内に含むことが禁止されているリチウム電池などの運び方を確認し、現場でスムーズな預け入れや荷物検査が行えるよう準備してから空港においでいただきたいとしている。

→【北京首都国際空港周辺のホテルを探す】
→【北京のホテルを探す】

北京首都国際空港トップ
北京首都国際空港からエアポートエクスプレス
北京首都国際空港からリムジンバス
北京首都国際空港からタクシー
北京首都国際空港から周辺都市へのバス

各空港のページへ
上海浦東上海虹橋北京首都北京大興広州香港天津南京無錫揚州常州杭州寧波合肥
西安青島ハルビン台湾桃園台北松山
地域別空港一覧のページ
直轄市河北山西内蒙古遼寧吉林黒龍江江蘇浙江安徽福建江西山東河南湖北湖南広東広西海南四川貴州雲南チベット陝西甘粛青海寧夏新疆香港・マカオ台湾
日中線のある日本の空港記事リスト
にほんブログ村 旅行ブログ 駐車場・空港・ターミナルへ
にほんブログ村

ハルビン太平国際空港に男女別の安全検査通路設置:中国空港関連ニュース

 黒龍江省ハルビン市のハルビン太平国際空港に男女別にわけた安全検査通路が設置されたと民航資源網が伝えている。
 ハルビン太平国際空港によると、近年安全検査体制が厳しくなり、手荷物の中身を出して確認をするケースが増えたことからプライヴァシーを気にする女性などに配慮して男女別安全検査通路の設置を決めたとのこと。
 女性専用の検査通路では、女性の検査員のみによるチェックが行われ、女性とその子供のみが安全検査を受けられるとのこと。
 またこれに依り、検査の処理スピードが20%ほどアップすることが期待されているとしている。

→【ハルビン太平国際空港周辺のホテルを探す】
→【ハルビン市内のホテルを探す】

ハルビン太平国際空港トップ
ハルビン太平国際空港からリムジンバス
ハルビン太平国際空港からタクシー

広州白雲国際空港に女性専用の安全検査通路設置:中国空港関連ニュース

 広東省広州市の広州白雲国際空港に女性専用の安全検査(セキュリティチェック)通路が設置されたと民航資源網が伝えている。
 広州白雲国際空港によると、この女性専用安全検査通路は、国内線・国際線ともに設置され、検査スタッフ全員が女性で構成されており、他の通路とは壁で仕切られているとのこと。
これにより女性旅行客のプライヴェートを守りながらカバンの中などの荷物検査が実施できるようになったとのこと。
 関係者によるとこの女性専用通路を利用できるのは女性客及び同行の子供だけとのことで、女性客が人目に気にしてカバンを開ける動作などが減るため、従来より通過速度が20%ほど向上する効果が期待出来るとのこと。
 広州白雲国際空港では、この女性専用通路のほかにもファーストクラス専用通路や、高齢者や妊婦など社会的弱者の優先通路、手荷物なし搭乗者専用通路、遅れて来た方専用通路などを設置し、人に優しい空港サービスに努めているとしている

 設置された各専用通路の場所
・女性専用通路
A区国内線5号、国際線7号、B区14号
・ファーストクラス専用通路
A区国内線16号、国際線14号 15号、B区23号、24号
・遅れて来た方専用通路
A区国内線2号、国際線13号、B区1号、15号
・社会的弱者の専用通路
A区国内線1号 国際線16号、B区20号

→【広州白雲国際空港周辺のホテルを探す】
→【広州市内のホテルを探す】

広州白雲国際空港トップ
広州白雲国際空港からのリムジンバス
広州白雲国際空港からのタクシー
広州白雲国際空港から地下鉄
広州白雲国際空港から周辺都市への長距離バス

南京禄口国際空港で7月21日から夏季期間ターミナル安全検査強化:中国空港関連ニュース

 江蘇省南京市の南京禄口国際空港で、旅アクターミナルの安全検査強化が7月21日零時から実施されると揚子晩網が伝えている。
 南京禄口国際空港によると旅客ターミナルの安全確保のため、7月21日零時より検査体制を強化し、例えばターミナル入場時に爆発物検査などを実施することになったとのこと。
 またターミナル建物外側との出入りに関しても制限を受けることになり、出発階の1号扉は閉鎖、3号扉は入場のみ許可、2・4号扉は出入りとも可とされる。
 同様に到着階についても1号扉は閉鎖、3号扉は入場のみ許可、2・4号扉及び地下鉄駅通路は出入りとも可とされる。
 この安全強化体制は現時点では9月10日24時まで実施予定となっており、この期間に南京禄口国際空港を利用する際は注意が必要となっている。

→【南京のホテルを探す】
→【南京禄口国際空港周辺のホテルを探す】

南京禄口国際空港TOP
南京禄口国際空港から地下鉄
南京禄口国際空港からリムジンバス
南京禄口国際空港からタクシー
南京禄口国際空港から周辺都市

鄭州新鄭国際空港でリチウムバッテリー持込み規制の強化:中国空港関連ニュース

 河南省鄭州市の鄭州新鄭国際空港で航空機へのリチウム電池の持ち込みが強化されたと東方今報が伝えている。
 鄭州新鄭国際空港によると、従来からスマートフォンなどの充電用バッテリーパックは必ず機内持ち込みとし、委託荷物への預け入れを禁止している。
 また100mh以下の容量のバッテリーの場合は航空会社の許可は必要無いが、100~160mhの容量のバッテリーの場合は航空会社の許可が必要で3つ以上の持ち込みは出来ない。
 さらに容量が160mhの電池や、自作の電池は持ち込みが出来ず、搭乗時の荷物検査で厳密なチェックが行われるとしている。

→【鄭州新鄭国際空港のホテルを探す】
→【鄭州市内のホテルを探す】