北京南苑空港が民間運用を終了:中国空港関連ニュース


 北京市の北京南苑空港が100年余りの歴史に幕を閉じたと経済日報が伝えている。
 北京南苑空港によると、北京大興国際空港が9月25日に正式開港したことを受け、北京南苑空港は9月25日を最後に、民間運営を停止することになったとのこと。
 北京南苑空港は1910年に建設が始まった中国史上最初の空港で、その後中国最初の航空学校や航空工場、遊覧飛行など中国の航空史とともに在った空港。
 その後北京首都国際空港の開港とともに、首都の玄関としての役割譲ったが、民間利用再開後も中国聯合航空(KN)の拠点基地としての役割を果たし続け、2018年は発着回数4万4468回、年間利用旅客数651万人、取扱い貨物2.51万トンと小さくない存在感を示し続けた。
 民間運用停止後は中国聯合航空は全便が北京大興国際空港に移管され、運行が行われるとしている。

→【北京市内のホテルを探す】
→【北京南苑空港周辺のホテルを探す
→【北京大興国際空港周辺のホテルを探す】

北京大興国際空港トップ
北京大興国際空港から都市間高速鉄道
北京大興国際空港から軌道交通線
北京大興国際空港から市内へのリムジンバス
北京大興国際空港からタクシー
北京大興国際空港から周辺都市への長距離バス

北京南苑空港トップ

各空港のページへ
上海浦東上海虹橋北京首都北京大興広州香港天津南京無錫揚州常州杭州寧波合肥
西安青島ハルビン台湾桃園台北松山
地域別空港一覧のページ
直轄市北京市上海市)・江蘇省日中線のある日本の空港記事リスト
にほんブログ村 旅行ブログ 駐車場・空港・ターミナルへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください