海南省の瓊海博鰲空港が3月16日に開港:中国空港関連ニュース

  海南省のの瓊海博鰲空港が3月16日に開港する予定だと海南特区報が報じている。
 瓊海博鰲空港は瓊海市中原鎮の西側の瓊海市の中心部から約12キロの地点に建設され、2600mX45mの滑走路1本と、25機分8.5万平方米の駐機エプロン、9900平方米の旅客ターミナルを持ち、コード4C級の支線級の空港となっている。
 関係者によると瓊海博鰲空港は2015年3月に着工し、たった10か月の工期で今年2016年1月に竣工し、近代の航空史上まれに見るスピード完成となったとのこと。
 既に地上アクセスも計画が発表されており、開港当日から運行が予定されている。

 具体的な運行バス路線は次の通り
◎機場1号線(博鰲鉄道駅行き・全行程6キロ)
空港発(10:00~24:00) 博鰲鉄道駅発(06:30~20:00)
◎機場2号線(博鰲国賓館行き・全行程16キロ 経由:中原鎮、博鰲鎮)
空港発(10:00~24:00) 博鰲国賓館発(06:30~20:00)
◎機場3号線(嘉積鎮行き・全行程18キロ 経由:瓊海市汽車総站、瓊海市維嘉国際大酒店)
空港発(10:00~24:00) 嘉積鎮発(06:30~20:00)

→【瓊海市のホテルを探す】

各空港のページへ
上海浦東上海虹橋北京首都北京南苑広州香港天津南京無錫揚州常州杭州寧波合肥
西安青島ハルビン台湾桃園台北松山
地域別空港一覧のページ
直轄市北京市上海市)・江蘇省日中線のある日本の空港記事リスト
にほんブログ村 旅行ブログ 駐車場・空港・ターミナルへ
にほんブログ村