西安咸陽国際空港から西安北駅へ都市間高速鉄道が開通:中国空港関連ニュース


 陝西省西安市の西安咸陽国際空港と西安市内を結ぶ機場城際鉄路(都市間高速鉄道)が9月29日に開通したと西咸新区開発建設管理委員会サイトが伝えている。
 機場城際鉄路は北客站(西安北駅)と機場西(西安咸陽国際空港T1、T2、T3)を結ぶ全長29.31㎞の路線で、全部で10駅が設置される計画として建設されたが、このうち東航站楼駅は(T5)、空港の第三期拡張計画完成まで開業が保留され、今回全9駅が開業している。
 機場城際鉄路は最高速度100キロで設計され、全区間の所要時間は33分、運行時間は06:00~23:00となっていて、北客站駅で、西安市の軌道交通線及び、高速鉄道に接続する。。
運賃は最初の4キロまでが2元で、その後1キロごとに0.55元が加算され、全区間では16元とのこととで、西安長安交通カード利用者は10%引きとなる。
開業した各駅は下記の通り。
北客站駅、渭河南駅、秦宮駅、秦漢新城駅、長陵駅、擐旗塞駅、芸術中心駅、空港新城駅、機場駅(未開業)、機場西駅

西安咸陽国際空港トップ
西安咸陽国際空港からリムジンバス
西安咸陽国際空港からタクシー
西安咸陽国際空港から周辺都市への長距離バス

各空港のページへ
上海浦東上海虹橋北京首都北京大興広州香港天津南京無錫揚州常州杭州寧波合肥
西安青島ハルビン台湾桃園台北松山
地域別空港一覧のページ
直轄市北京市上海市)・江蘇省日中線のある日本の空港記事リスト
にほんブログ村 旅行ブログ 駐車場・空港・ターミナルへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください