重慶江北国際空港の第3ターミナルは7月末供用開始:中国空港関連ニュース


 直轄市重慶市の重慶江北国際空港の第3旅客ターミナル(T3)が7月末から供用開始となると中国新聞網が伝えている。
 重慶江北国際空港によると、建設が続けられてきたT3は、内部のテナント施設の内装もほぼ完了し、7月末に開業できる見込みとなったとのこと。
 重慶江北国際空港のT3は総床面積53.7万平方米、地上4階地下2階の6層で、チェックインカウンター228箇所、安全検査通路37箇所が設けられる。
 また3800mの第三滑走路に面し、93機分の駐機エプロンが設けられる。
、重慶江北国際空港は2016年時点で年間利用客3588.9万人に達し、貨物取扱36.1万トンに達している。

→【重慶のホテルを探す】
→【重慶江北国際空港のホテルを探す】

 

各空港のページへ
上海浦東上海虹橋北京首都北京南苑広州香港天津南京無錫揚州常州杭州寧波合肥
西安青島ハルビン台湾桃園台北松山
地域別空港一覧のページ
直轄市北京市上海市)・江蘇省日中線のある日本の空港記事リスト
にほんブログ村 旅行ブログ 駐車場・空港・ターミナルへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です