張家界荷花国際空港に初の免税店がオープン:中国空港関連ニュース

 湖南省張家界市の張家界荷花国際空港の国際線ターミナルに、初の免税店がオープンしたと民航資源網が伝えている。
 張家界荷花国際空港によると、この免税店は国際線出発階の搭乗待合室に置かれ湖南省で2つ目の免税店となるとのこと。
 この免税店では国際的ブランドの化粧品や香水、輸入食品、装飾品などを置き、出発する旅行客に対して販売を行っていくとしている。

→【張家界のホテルを探す】

各空港のページへ
上海浦東上海虹橋北京首都北京南苑広州香港天津南京無錫揚州常州杭州寧波合肥
西安青島ハルビン台湾桃園台北松山
地域別空港一覧のページ
直轄市北京市上海市)・江蘇省日中線のある日本の空港記事リスト
にほんブログ村 旅行ブログ 駐車場・空港・ターミナルへ
にほんブログ村

張家界荷花国際空港の新旅客ターミナルが共用開始:中国空港関連ニュース

 湖南省の張家界荷花国際空港の新旅客ターミナルが9月30日から共用開始したと民航資源網が伝えている。
 張家界荷花国際空港の新ターミナルは総建築面積46529平方米、高さ39.9米の規模で、地上2階建ての建物となっていて、年間旅客容量500万人、貨物取扱1.9万トン、離着陸回数4.5万回まで容量が拡大したとしている。

→【張家界のホテルを探す】

湖南省張家界に新国際空港着工へ:中国空港関連ニュース

 長沙空港に次ぐ湖南省第二の国際空港として張家界に国際空港の建設が着工されることになったと新華網が伝えている。
 湖南省機場管理集団によると湖南省第二の国際空港となる張家界荷花国際空港は、現在の荷花空港を拡張する形で間もなく建設を開始するとしており、予定では2015年末に完成するとのこと。
 新空港は国家武陵山エリア総面積59532平方米、投資総額5.35億元をかけて約2年の工期建設され、周辺4省市71県で唯一の国際空港となる。
 現在の計画では、国内国際の二層式の旅客ターミナルを備え、完成後は年間500万人の利用客と1.9万トンの貨物輸送を見込んでいる。

→【張家界のホテルを探す】