香港国際空港の珠海ハイウェイイミグレエアターミナルがオープン:中国空港関連ニュース


 香港と広東省珠海を結ぶ「港珠澳大橋」の開通によって香港と珠海を結ぶルートが開通したことを受けて、珠海側に香港国際空港の珠海公路口岸候機庁(ハイウェイイミグレエアターミナル)がオープンしたと港澳在線が伝えている。
 香港国際空港によると。このイミグレターミナルには、キャセイパシフィック航空(CX)、キャセイドラゴン航空(KA)、香港航空(HX)、香港エクスプレス(UO)の4社のチェックインカウンターが並び、座席の選択やボーディングパスの発行などができるとのこと。
 但し委託荷物の受付はまだ対応しておらず2022年までの実現を予定しているとしている。

 なお、この珠海公路口岸候機庁から香港国際空港へは3つのバスルートが用意されている。
 一つ目は、まず港珠澳大橋のシャトルバス(24時間運行。15分おき、58人民元/人)を利用し、港珠澳大橋の香港側のイミグレまで移動。
その後、香港国際空港へのシャトルバスB4系統(6HKドル)を利用するか、空港の運営するバス(10~20元程度)で、約10分ほどで香港国際空港到着。
 二つ目は、香港空港への直通バス(香港機場巴士)(運営時間07:00~22:30、1時間おき、200HKドル)を利用するルート。
 ただし、港珠澳大橋の香港側のイミグレで一度バスを降り、荷物検査を受ける必要がある。
 三つ目は、香港国際空港のシャトルバス(運営時間07:00~22:30、15分おき、200HKドル)を利用するルート。
 やはり港珠澳大橋の香港側のイミグレで一度バスを降り、荷物検査を受ける必要がある。
 いずれも香港のイミグレまで40分で、荷物検査を含めると香港国際空港まで1時間の行程となっている。

→【香港国際空港周辺のホテルを探す】
→【香港市内のホテルを探す】

香港国際空港トップ
香港国際空港からエアポートエクスプレス
香港国際空港からの地下鉄
香港国際空港からリムジンバス
香港国際空港からタクシー
香港国際空港から周辺都市への長距離バス
香港国際空港から周辺都市へのフェリー

各空港のページへ
上海浦東上海虹橋北京首都北京南苑広州香港天津南京無錫揚州常州杭州寧波合肥
西安青島ハルビン台湾桃園台北松山
地域別空港一覧のページ
直轄市北京市上海市)・江蘇省日中線のある日本の空港記事リスト
にほんブログ村 旅行ブログ 駐車場・空港・ターミナルへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください