九元航空が初フライトも当面は団体客のみの扱い:中国空港関連ニュース


 華南地域初のLCC(ローコストキャリア)となる九元航空が12月2日に初営業フライトを行なったと深圳特区報が伝えている。
 九元航空によると12月2日に第一便となるフライトが広州白雲国際空港から湛江へ運行されたが、当面はパッケージツアーのためのプログラムチャーター便のような形式の運行で、一般個人客へのチケット販売は行われなかったとのこと。
 このため当初期待された9元・99元・199元といった格安航空チケットの販売は当面見送られる状況になった。
 九元航空によると、これらの低価格運賃の一般個人客への販売はまだ当局の認可が下りていないために実施できず、早くても12月末になるのではないかと関係者は話しているとしている。

→【広州白雲国際空港周辺のホテルを探す】
→【広州市内のホテルを探す】

広州白雲国際空港トップ
広州白雲国際空港からのリムジンバス
広州白雲国際空港からのタクシー
広州白雲国際空港から地下鉄
広州白雲国際空港から周辺都市への長距離バス

各空港のページへ
上海浦東上海虹橋北京首都北京南苑広州香港天津南京無錫揚州常州杭州寧波合肥
西安青島ハルビン台湾桃園台北松山
地域別空港一覧のページ
直轄市北京市上海市)・江蘇省日中線のある日本の空港記事リスト
にほんブログ村 旅行ブログ 駐車場・空港・ターミナルへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です