上海虹橋国際空港の待合ロビーで無料電源を探す

上海虹橋空港T2のFカウンター

昨夜、自宅の配電盤が壊れて部屋が真っ暗になった。
まあ暗さと寒さは布団をかぶって何とか我慢し朝を迎えたが、さすがにパソコンと携帯電話の電池量が心もとなくなった。
そこで最寄である(笑)虹橋空港に赴いて、電源を供給できる場所を探すことにした。
もちろんSTARBACKSなど喫茶店の類に入れば電源もWIFIも確保できるのだが、それでは答えが簡単過ぎるし、やはりお金がもったいない。
で、上海虹橋国際空港のT2にやってきたが、電源コンセントは意外とありそうで、なかなか見つからなかった。
出発ロビーにはカフェスタンドが有り、恐らくそこなら電源もWIFIも確保できる。
この3階にはマクドナルドもあるが、WIFIは確かにあるが電源の確保は難しい印象で、今までマクドナルドで電源を見つけたことが無いので今回は対象外である。
もちろん航空券を買って搭乗ロビーまで入れば電源確保できそうだが、今日はそんな予定もない(笑)
ということで、無料でコンセントが利用できるか所がないものかと探し回ったところ、二カ所だけコンセントがむき出しになっている場所を見つけた。

Fカウンター正面の窓際にあるコンセント

Fカウンター正面の窓際にあるコンセント

A・B・C・Dのチェックインカウンターの正面を上海虹橋駅側に進んだEカウンターとFカウンターの正面のベンチの陰である。
ここに2口のコンセントがあり、すぐそばのベンチからならなんとかパソコン附属の電源ケーブルだけで接続できる。
もちろん220V電源であるので、旅行者の場合は気を付けた方がいいが、最近のノートパソコンは当然問題なく対応できるはずである。
携帯は安全を考えてパソコンからのUSB電源供給で行うので、これなら電源コンセントの使用は1口で済む。
ということでお蔭様で充電完了し、自宅へ戻ることにした。
さすが空港といったところである。

→【上海のホテルを探す】
→【上海虹橋国際空港周辺のホテルを探す】

☆上海虹橋国際空港トップ

各空港のページへ
上海浦東上海虹橋北京首都北京南苑広州香港天津南京無錫揚州常州杭州寧波合肥
西安青島ハルビン台湾桃園台北松山
地域別空港一覧のページ
直轄市北京市上海市)・江蘇省日中線のある日本の空港記事リスト
にほんブログ村 旅行ブログ 駐車場・空港・ターミナルへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください