上海浦東・虹橋両空港で8月15日よりテロ防止の安全検査強化:中国空港関連ニュース


 上海市の上海浦東国際空港と上海虹橋国際空港の2大空港において、8月15日からテロ防止を目的とした安全検査の強化が行われると上海法治報が伝えている。
 上海市の両空港では2016年1月1日に施行された反テロ法により、空港や鉄道駅など人が集まる場所においての安全検査が強化されることが決まっており、今回の強化はこの法律施行を受けてのもの。
 既に上海の両空港では6月12日に上海浦東国際空港で起きた爆発事件を受けて、旅客ターミナルへ入場する利用客への安全チェックを強めており、8月15日以降はX線検査機や金属探知機などを使ったボディチェック及び鞄を開けての中身チェックなどが行われることになる。
 これに併せて上海虹橋駅でも二段階の安全検査が開始されており、従来の駅ターミナルへ入場する際の安全検査に加え、杭州へ向かう列車では改札口における二次チェックも実施されることになり、9月に杭州で実施されるG20に向けての安全確保が強化されている。

安全検査準備中の虹橋空港入り口

→【上海のホテルを探す】
→【上海浦東国際空港周辺のホテルを探す】
→【上海虹橋国際空港周辺のホテルを探す】

上海浦東国際空港トップ
上海浦東国際空港からリムジンバス
上海浦東国際空港からリニアモーターカー
上海浦東国際空港からの地下鉄
上海浦東国際空港からタクシー
上海浦東国際空港から周辺都市への長距離バス

上海虹橋国際空港トップ
上海虹橋国際空港から市内へのバス
上海虹橋国際空港から地下鉄
上海虹橋国際空港からタクシー
上海虹橋国際空港から周辺都市への長距離バス
上海虹橋国際空港から高速鉄道(上海虹橋駅)

各空港のページへ
上海浦東上海虹橋北京首都北京南苑広州香港天津南京無錫揚州常州杭州寧波合肥
西安青島ハルビン台湾桃園台北松山
地域別空港一覧のページ
直轄市北京市上海市)・江蘇省日中線のある日本の空港記事リスト
にほんブログ村 旅行ブログ 駐車場・空港・ターミナルへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です