上海虹橋駅で朝食「水餃子」


先日たまたま早朝に高速鉄道にのって杭州に向かう予定があり、朝食を上海虹橋駅で調達することになった。
上海虹橋駅には、いくつもの外食チェーンが出店しており、到着客向けの地下の飲食店街と出発客向けの飲食コーナーがあり、マクドナルドなどのファーストフードを含めたそれぞれ似たようなチェーン店が並んでいる。
今回その中で比較的安価で食べられる「大娘水餃」というお店で、パック売りの水餃子を買ってみた。

上海虹橋駅の大娘水餃

お店の場所は上海虹橋駅の3階コンコース内から更にエスカレータで上がる4階のギャラリー的な場所にある。
上海虹橋駅ではこのエリアに飲食店が集中して配置され、マクドナルドなどのファーストフードをはじめとして、全部で10店舗程度があるだろうか?
どのお店も確実に客単価を稼ぐためと注文時間を短縮するためにセット商品が中心となっており、35元から50元近くの価格帯で販売されている。
どう考えても市内のお店より7~10元程度割高になっており、さらに円レート換算してしまうと、高速道路のサービスエリア並みに非常にリーズナブルな価格とは言えない状況になっている。
その中で見つけ出したのがこの水餃子。

上海虹橋駅の大娘水餃の水餃子

1パック25元で、市内のお店に比べるとやはり安いとは言えないのだが、とりあえずお腹を満たすことが出来る。

日本人にとって水餃子を含め餃子類はあまり主食に思えないものではあるが、中国では立派な主食であり、おにぎりの如く食事をこれだけで済ますことも珍しくない。
実は野菜と肉と炭水化物(皮)の組み合わせで栄養バランスもよく食事としてもすぐれものであり。
量的に男性だとちょっと物足りない面もあるかもしれないが、水分でお腹が膨れる分を勘案すると決して物足りない量ではない気がする。
さてさて、味のほうはというと作り置きなのでホクホク感に物足りなさはあるもの、冷めてもそれほど味が落ちるわけではなく、それなりの水準でいただける。
特別おいしいものだと勧めるほどでもないが、食事としては悪くはない。
日本人だとここでご飯が欲しくなるところではあるが、そこは郷に入っては郷に従えの言葉通りまずはこの餃子での食事という感覚を楽しんではいかがであろうか?

→【上海市内のホテルを探す】
→【上海虹橋国際空港周辺のホテルを探す】

上海浦東国際空港からリニアモーターカー

上海虹橋国際空港トップ
上海虹橋国際空港からの地下鉄
上海虹橋国際空港からリムジンバス
上海虹橋国際空港からタクシー
上海虹橋国際空港から周辺都市
上海虹橋国際空港から高速鉄道

各空港のページへ
上海浦東上海虹橋北京首都北京南苑広州香港天津南京無錫揚州常州杭州寧波合肥
西安青島ハルビン台湾桃園台北松山
地域別空港一覧のページ
直轄市北京市上海市)・江蘇省日中線のある日本の空港記事リスト
にほんブログ村 旅行ブログ 駐車場・空港・ターミナルへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください