上海虹橋国際空港T1の改造工事正式に始まる:中国空港関連ニュース


上海虹橋国際空港T1改造工事現場

上海虹橋国際空港T1改造工事現場

 上海虹橋国際空港の第1旅客ターミナル(T1)の改造工事が正式にスタートしたと中国民航網が伝えている。
 上海虹橋国際空港によれば今回の改造によりT1ターミナルは現在の8万平方米から13万平方米に拡張され、商業・サービス施設の増加や交通ターミナルの設置など大幅な施設の改善が行われることになるとしている。
 予定ではまず上海虹橋国際空港T1のAエリアの改造を先行させ2016年に末に竣工、その後Bエリアについては2017年1月に着工し同年12月に完成する予定で、足掛け3年をかけた改造計画となっている。
 上海虹橋国際空港は1921年に建設が始まった歴史ある空港で、1929年に初めて定期便が就航、現在の旅客ターミナルは1964年に建設され延べ50年もの長い間使われ続けており、今回の改造でも完全な建て替えではなく従来の構造を残した未来へ空港の歴史を引き継ぐ形の改造が行われるとしている。

→【上海市内のホテルを探す】
→【上海虹橋国際空港周辺のホテルを探す】

上海虹橋国際空港トップ
上海虹橋国際空港からの地下鉄
上海虹橋国際空港からリムジンバス
上海虹橋国際空港からタクシー
上海虹橋国際空港から周辺都市
上海虹橋国際空港から高速鉄道

各空港のページへ
上海浦東上海虹橋北京首都北京南苑広州香港天津南京無錫揚州常州杭州寧波合肥
西安青島ハルビン台湾桃園台北松山
地域別空港一覧のページ
直轄市北京市上海市)・江蘇省日中線のある日本の空港記事リスト
にほんブログ村 旅行ブログ 駐車場・空港・ターミナルへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください