北京上海など全国主要空港でセキュリティレベル引上げ:中国空港関連ニュース


 北京首都国際空港や上海浦東国際空港など中国国内の主要空港でセキュリティ検査が強化されていると新京報が報じている。
 報道によると民航局から8月14日に通知された要求に基づき、航空貨物の安全検査強化が行われることになり、これに基づき航空機搭乗の際のセキュリティチェックなどが強化されることになったとのこと。
 具体的には従来から持ち込みが禁止されている、リチウム電池やライター、刃物類などの持ち込みがより厳しくチェックされることになった。
 これに伴い、セキュリティ検査に時間がかかることが予想されるため各航空会社では一部でチェックイン締め切り時間の引き上げなどを行っている。
 このうち中国航空(CA)では、8月20日零時より国内線の締め切り時間を定刻の45分前に引上げるなどをの措置を取っているという。

→【北京首都国際空港周辺のホテルを探す】
→【北京のホテルを探す】

北京首都国際空港トップ
北京首都国際空港からエアポートエクスプレス
北京首都国際空港からリムジンバス
北京首都国際空港からタクシー
北京首都国際空港から周辺都市へのバス

各空港のページへ
上海浦東上海虹橋北京首都北京南苑広州香港天津南京無錫揚州常州杭州寧波合肥
西安青島ハルビン台湾桃園台北松山
地域別空港一覧のページ
直轄市北京市上海市)・江蘇省日中線のある日本の空港記事リスト
にほんブログ村 旅行ブログ 駐車場・空港・ターミナルへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です