成都双流国際空港に新たなリムジンバス路線開通:中国空港関連ニュース


 四川省の成都双流国際空港から成都市内へ向かう新たなリムジンバス路線が11月1日から開通したと新華網が伝えている。
 成都双流国際空港によると11月開通したリムジンバス路線は、「機場専線5号線」と名付けられ、成都市西部郊外の郫県犀浦公共バスターミナル(公交站)までを結び、途中で茶店子公共バスターミナルを経由するとし、一部は茶店子公共バスターミナルまでの区間運転が行われる。
 運行時間は成都双流国際空港発が08:20-20:00、郫県犀浦公共バスターミナル発が07:00―17:00で2時間に1本の運行、運賃は28元で60分程度となっている。
 また茶店子公共バスターミナルまでの区間運転は成都双流国際空港発が08:20-20:00、郫県犀浦公共バスターミナル発が07:00―17:00で20分に1本の運行、運賃は25元で所要50分程度となっている。
 またこの5号線の開通により、成都北鉄道駅への2号線の経由地点の調整も行われ、成都双流国際空港・天府広場東(空港行きは人民南路一段)・人民中路二段・人民北路一段・火車北站(鉄道北駅)の順序で運行が行われるとしている。

→【成都双流国際空港周辺のホテルを探す】
→【成都のホテルを探す】 

各空港のページへ
上海浦東上海虹橋北京首都北京大興広州香港天津南京無錫揚州常州杭州寧波合肥
西安青島ハルビン台湾桃園台北松山
地域別空港一覧のページ
直轄市北京市上海市)・江蘇省日中線のある日本の空港記事リスト
にほんブログ村 旅行ブログ 駐車場・空港・ターミナルへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください