上海虹橋駅の地下に牛丼のすき家がオープン


 今日、上海虹橋駅の地下街を歩いていたところ、日本の牛丼チェーン「すき家」がオープンしているのを発見した。

すき家上海虹橋駅店

上海虹橋駅の地下の到着口の中央通路上にある。

 先日ここを歩いた時に間もなくオープンとなっていたので、気にはしていたのだが、最近ようやくオープンとなったようだ。
 前回の訪問から間が空いたので、正確に何月何日にオープンしたのかは把握できなかったが、まだ一か月程度の出来立てホヤホヤのはずである。
 (公式サイトも調べてみたが、情報が6月から止まっていたので確認できなかった)

 上海市内にも既に沢山のすき家が開店しているので、すき家そのものは上海市民にとっては特に珍しい存在ではなくなったが、この上海虹橋の交通総合ターミナルには初めての進出のはずである。

 料金は市内同様(だと思う)に牛丼の並盛(中椀)が16元となっている。
 その他、チーズ牛丼やカレーなど日本でもお馴染みのメニューも並んでおり、すき家そのものお店がこの上海虹橋駅にも展開されることになった。
 この位置に出店という事は地方から高速鉄道でやってきた人たちの目に入ることになり、初めて牛丼というものに触れる人もいそうで、そういった営業戦略的も含めてこの場所への出店と言う意味もありそうだ。

 ただ市内のお店と違うのは、料理の器について使い捨ての1次性の容器を使っていること。
 理由は詳しくは分からないが、駅と言う場所柄のためテイクアウトが多いと考えられることと、容器の洗浄要員や排水設備、或いは容器の盗難という事を意識して、最初から使い捨て容器にしたのではないかと推測される。

 いずれにしても、牛丼とは言え、日本人に比較的馴染みやすいメニューのお店が上海虹橋駅にもできたのは一つの朗報かもしれない。

オープン前のすき家上海虹橋駅店

オープン前の状態(8月8日)

→【上海のホテルを探す】
→【上海虹橋空港周辺のホテルを探す】

上海虹橋国際空港トップ
上海虹橋国際空港から高速鉄道

各空港のページへ
上海浦東上海虹橋北京首都北京南苑広州香港天津南京無錫揚州常州杭州寧波合肥
西安青島ハルビン台湾桃園台北松山
地域別空港一覧のページ
直轄市北京市上海市)・江蘇省日中線のある日本の空港記事リスト
にほんブログ村 旅行ブログ 駐車場・空港・ターミナルへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.