南京禄口国際空港の寧国シティエアターミナルがオープン:中国空港関連ニュース


 江蘇省の南京禄口国際空港が、隣接する安徽省に寧国シテイエアターミナル(城市候機場)を11月28日にオープンさせたと楊子晩報が伝えている。
 南京禄口国際空港によれば寧国シティエアターミナルは寧国大道の奥林匹克体院館内に設置され、チケットの販売、チェックイン手続き、フライト情報の提供などをここで行うとのこと。
 また併せて南京禄口国際空港への連絡バスを開設し、片道所要3時間の道程で途中広徳と郎渓を経由し1日5往復の運行を行ない、運賃は寧国発が90元/人、南京発が100元/人と設定されたとしている。
 寧国シティエアターミナルは南京禄口国際空港としては17番目のシティエアターミナルであるとし、安徽省への越境設置は2カ所目となっている。
 なお連絡バスの具体的な運行時刻は次の通り
南京禄口国際空港発
11:10・13:30・17:00・19:30・20:40発
寧国発
06:30・09:00・13:00・15:00・17:00発

→【南京のホテルを探す】
→【南京禄口国際空港周辺のホテルを探す】

南京禄口国際空港TOP
南京禄口国際空港から周辺都市への長距離バス
南京禄口国際空港からリムジンバス
南京禄口国際空港から地下鉄
南京禄口国際空港からタクシー

各空港のページへ
上海浦東上海虹橋北京首都北京南苑広州香港天津南京無錫揚州常州杭州寧波合肥
西安青島ハルビン台湾桃園台北松山
地域別空港一覧のページ
直轄市北京市上海市)・江蘇省日中線のある日本の空港記事リスト
にほんブログ村 旅行ブログ 駐車場・空港・ターミナルへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です