チベット邦達空港が滑走路破損により約3週間閉鎖:中国空港関連ニュース

 チベット自治区の邦達空港が、滑走路破損の為に全面補修が実施されることになり規定により7月15日までの3週間あまりの期間、空港が閉鎖されることになったとしている。
 チベット邦達空港は1995年の開港以来高地の厳しい自然環境の中、20年近く安全運営を続けてきたが、近年の経済発展に伴い航空機の離発着が増加し、滑走路への負担も増加し、破損が目立つようになってきたとのこと。
 このために同空港では今年5月より航空機の離発着総量を減らすなどして緊急補修を行なってきたが、国家民航局のチベット管理局が同空港の滑走路を点検した結果、このままでは安全が確保できないとして滑走路を閉鎖しての補修工事を命じたとしている。
 このため同空港は2013年6月22日に閉鎖され、7月15日までの期間補修工事が実施されることになり、この期間一切の航空機の離発着が認められなくなったとしている。

各主要空港の交通アクセス情報
上海浦東上海虹橋北京首都北京大興広州香港天津南京無錫揚州常州杭州寧波合肥西安青島ハルビン大連台湾桃園台北松山高雄
中国の地方空港の交通アクセス
重慶石家庄太原瀋陽長春済南煙台南通温州義烏黄山福州厦門南昌鄭州武漢十堰長沙南寧桂林海口成都貴陽昆明蘭州銀川

地域別空港一覧のページ
直轄市河北山西内蒙古遼寧吉林黒龍江江蘇浙江安徽福建江西山東河南湖北湖南広東広西海南四川貴州雲南チベット陝西甘粛青海寧夏新疆香港・マカオ台湾
日中線のある日本の空港記事リスト
にほんブログ村 旅行ブログ 駐車場・空港・ターミナルへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください