済南遥墻国際空港のリムジンバス3号線が増発で30分間隔に:中国空港関連ニュース

 山東省済南市の済南遥墻国際空港のリムジンバス3号線が8月13日から増発され、従来の60分間隔から30分間隔になると斉魯壱点が伝えている。
 済南遥墻国際空港によると同空港から済南西駅へ向かうバスについて空港発は09:00~21:00、済南西駅発は07:00~19:00の間、いずれも30分間隔で運行され、運賃は20元/人が設定されている。
 乗り場は、空港側が済南遥墻国際空港旅客ターミナル1階の5、6号門前、済南西駅が西客站公交枢紐(公共バスターミナル)となっている。

→【済南遥墻国際空港周辺のホテルを探す】

各空港のページへ
上海浦東上海虹橋北京首都北京南苑広州香港天津南京無錫揚州常州杭州寧波合肥
西安青島ハルビン台湾桃園台北松山
地域別空港一覧のページ
直轄市北京市上海市)・江蘇省日中線のある日本の空港記事リスト
にほんブログ村 旅行ブログ 駐車場・空港・ターミナルへ
にほんブログ村

蘭州中川国際空港のリムジンバスがダイヤ改正で増便:中国空港関連ニュース

 甘粛省蘭州市の蘭州中川国際空港から蘭州南駅に向かうリムジンバス3号線がダイヤ改正を行い、増便となったと中国甘粛網が伝えている。
 蘭州中川国際空港によると、同空港と蘭州西駅を結ぶリムジンバス3号線について、従来は1時間おきの運行だったものを、早朝を除いて40分おきの運行となり、増便となったとのこと。
 具体的には蘭州西站発が05:20~21:20の時間帯で、早朝の05:20、06:20、07:20発以外は、08:00~21:20の間、40分毎となる。
 なお、これまでこの路線が経由していた坤逸精品酒店が取り消され、代わりに安寧区消防培訓中心(安寧区建寧東路の楓林小築旅館の反対側))のバス停が設置された。
 また蘭州中川国際空港発については、09:20~00:40の間、40分毎の運行となるとしている。
 空港発のバスの経由地は西固区(西沙大橋)、安寧区(深安大橋、銀灘大橋―金牛街、黄河家縁―柳家営什字―蘭州西駅の順に停車するとしている。

→【蘭州市のホテルを探す】

蘭州中川国際空港からリムジンバス機場巴士2号線が増便:中国空港関連ニュース

 甘粛省蘭州市の蘭州中川国際空港から蘭州市内を結ぶリムジンバス機場巴士2号線(新勝利賓館発着)が、4月8日より増便され、運行頻度が密になると蘭州新聞網が伝えている。
 甘粛省民航機場集団によると機場巴士2号線は4月8日より増便され、30分間隔の運行となるとのこと。
空港発(T1とT2の間から発車)が10:00~21:00の間に1日23便、市内発(新勝利賓館城市候機庁:城関区慶陽路285号)が06:00~18:00の間に1日25便運行されるとしている。

→【蘭州市のホテルを探す】

 

大慶薩爾図空港において巴士1号線で運行調整:中国空港関連ニュース

 黒龍江省大慶市の大慶薩爾図空港の連絡バス巴士1号線において、航空便のダイヤ切り替えに伴い、バスの運行時刻も変更されたと東北網が伝えている。
 大慶薩爾図空港によると、従前大慶東駅5時発のバスが5時30発に時刻変更されたとのこと。
 また17時40分大慶東駅発と19時40分空港発のバスは取消されたとのこと。
 月水金日に運行されていた20時50分大慶東駅発は毎日19時20分発に変更、
月水金運行の23時20分空港発は、月水金日22時10分発に変更
日曜運行の23時空港発は、火木土運行の21時50分発に変更。
毎日1時30分空港発は13時20分発に変更となった。
 なお時刻変更に伴う運賃変更はなく15元/人のままだとしている。

→【大慶市内のホテルを探す】

承徳普寧空港のリムジンバスで時刻調整:中国空港関連ニュース

承徳普寧空港と市内を結ぶリムジンバスのダイヤが5月7日から調整されたと和合承徳網が伝えている。
 承徳普寧空港によると、空港の運航ダイヤに合わせて承徳市内と空港を結ぶダイヤを変更したとのこと。
 新ダイヤは下記の通り。
碧峰門発(月・水・金・日)
07:00、10:25、13:10、19:45
碧峰門発(火・木)
07:15、07:40、10:25、11:00、18:00、19:45
碧峰門発(土)
07:00、07:15、10:25、11:00、18:00、19:45
経由地:碧峰門→火神廟→五雲橋→火車站(鉄道駅)行政中心→承徳普寧空港
承徳普寧空港発
 航空便到着後20分後に発車。

→【承徳市内のホテルを探す】

承徳普寧空港のリムジンバスがダイヤ変更:中国空港関連ニュース

 河北省承徳市の承徳普寧空港の連絡バスについて、運行ダイヤも調整が行われたと河北新聞網が伝えている。
 承徳普寧空港によると、同空港から上海、西安、深圳へ新たな航空便が就航したため、地上交通を併せて増強することになり、ダイヤに合わせた運行体制が新たに設定されたとのこと。
 具体的には下記の通り、市内側(五雲橋公交站)の発車時刻で運行される。
毎週月・水・金・日
07:00、10:25、19:45
毎週火・木・土
07:00、10:25、16:45、18:50、19:45

なお空港側の発車時間は、航空便の到着後20分後に発車するとしている。

→【承徳市内のホテルを探す】

北京首都国際空港から滄州・保定へのバスがダイヤ調整:中国空港関連ニュース

 北京市の北京市の北京首都国際空港から河北省のと保定市へ向かうバスのダイヤが変更になったと滄州晩報が伝えている。
 北京首都国際空港によると、滄州市へのバスは10月10日より空港発の発車時刻が、09:45、14:45、19:45に、滄州市初の発車時刻が08:00、11:00、14:00にそれぞれ変更になったとのこと。
 滄州市側の発着点は従来通り滄州西汽車站(バスターミナル)で、全区間高速走行のノンストップ運行で所要時間は約3時間半となっている。
 また、河北省保定市へのバスについても、北京首都国際空港発の最終便のバスの発車時刻が従来の20:10から20:30に変更されたとしている。

→【北京首都国際空港周辺のホテルを探す】
→【北京のホテルを探す】
→【滄州のホテルを探す】
→【保定のホテルを探す】

北京首都国際空港トップ
北京首都国際空港からエアポートエクスプレス
北京首都国際空港からリムジンバス
北京首都国際空港からタクシー
北京首都国際空港から周辺都市へのバス